2009年07月02日

姐さん

このはが来た時も、もみじが来た時も、
「このけったいな生き物はいったい・・・」と、
眺めているだけだった、りょく。
ママ恋しさに寄ってくるパピー相手でも、母性本能はわかなかったようで、
傍にはいるし、怒ったりはしないけれど、今のように一緒に遊ぶようになったのは、このはたちがある程度落ち着いてからです。(このは1歳ぐらいから)

もみじ相手では、このはの方が面倒みてましたし。。

当然、あおば相手でも同じ・・・ような感じなのですが、
あおばがいきなり近付こうとすると、
「なにーーっ」とばかりに小さく唸ったりしてました。
「シャー」までは言わないんですけどね。

なので、最初の1週間は、このはたち3匹が暴れまわってる1階には、あまり降りてこなかったのですが、
今週になって1階にいることが多くなってきました。

まだ椅子に飛び乗れないあおばは、りょくの行動範囲には行けないし、このはたちと遊ぶのに夢中なんですが、
りょくのこともだいぶ気になってきた様子。

お互い静かに歩み寄り中。

20090701(aa).jpg

ふと気付くと、階段の途中まで駆けあがったりしているから、
自力で椅子にジャンプするのも、時間の問題。。


posted by このっち at 00:25| ☔| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。