2008年02月18日

グル〜リ

2月の連休最終日、ちかねこさんが出品されてる『展示会』へジャスママさんと小麦&柚ママさんと行ってきました!
◎ちかねこさんの蜻蛉玉サイトはこちら→『蜻蛉玉くるり』

ちかねこさんには以前、こ〜んな素敵な蜻蛉玉を作っていただきました。
今回販売もあり、在廊されてるとのことで、お会い出来る〜とウキウキでお出掛け〜♪

小麦&柚ママさんとちかねこさんは、『はじめまして』。
「こんにちは〜(~o~)」と挨拶したら、3人とも作品にカブリツキ(笑)
5人の作家の方のそれぞれの作品が、小さな空間に咲き溢れていて、
どこを眺めても楽しいのです!

そして、ちかねこさんのスペース、、、

(≧0≦)(≧0≦)(≧0≦)

どうやったらこんな繊細な模様が〜〜!!と驚くしかない3人。。

ふと、気付いたK、、(≧▽≦)☆

2.16(bb).JPG

「モミジだ〜〜!!」
葉っぱとか、紅葉とか、、ついつい目がいっちゃいますが、
そうじゃなくても、この日本昔話っぽい風景にストライク。(なんとなく伝わります?)
ほんとはセットで帯留めもあったんですが、、
友人の結婚式で1回着ただけの振袖と、作ったけど着てない浴衣しかもってない身では、、、(T_T)
簪だけお嫁にきていただきました♪

ほかの方の作品にニャンコが。
2.16(af).JPGストラップお買い上げ♪

それぞれ大満足の3人。
遅めのランチをイタリアンでバーいただいて、(YKは地元でもビールいただいて)

「じゃあ、また来週ね〜〜」

・・・というわけで。

この3人、一週間後に蜻蛉玉体験教室に参加してきました☆

Jさんが見つけてきてくれた体験教室。
「あ、行きたい!」「私も!!」と、ちかねこ作品に触発されまくりで、
「こういうの作りたいな〜」と志だけは天高く。。
(無理なのは分ってるといいながら、観光地で体験するような基本は誰も作るつもりのない一同・・・)

ところが当日、
「普通の観光地ではここまで教えないけどね」
とやけに一般ウケしない先生がおられまして、、、

「好きにやんなさいよ」状態。。

野に放たれた1人目、Yさん。

2,16(ca).JPG

「今日1日の生徒の中で、1番大きいよ!!」と先生も驚く巨大さに挑戦中。

Jさんが撮ってくれたKの写真で簡単に説明。


↑上の端にある元になる棒(芯)を左手で持ち、
(左手下に写ってるゴーグルと厚手のエプロンを着用しています)
2.16(aa).JPG
↑右手で溶かすガラスの棒を持ち、それぞれ回しながらくっつけます。

2.16(ab).JPG
ちょっとヘラで整えたりしながら(←この過程は体験教室ではやらせないと言われるが、「あーしたい」「こーしたい」ばかり言うJYKなので・・・)

2.16(ac).JPG
そして、また好きな色のガラス棒を溶かしながら、グル〜リと重ねて、、




↑Jさん、グル〜リ中の動画(音量注意!)

2.16(bc).JPG
何かのチップが入ったボウルで30分冷ます。

元の棒から割れずに抜けて出来たのが、
2.14(da).JPG
ほんとはトリコロールにしたかった、、、このっち玉(これは2個目)。

むずかしーーーー(>_<)(>_<)(>_<)

この日、3人が行き付いた結論。
「ちかねこさんは天才だね」

「欲しかったら、そのうち作ってもらおうね。。」

モチハモチヤ。。
難しいことと、なんとなく仕組みが分っただけでも、いい経験ができました。

2008_0217新デジカメ〜0200.JPG

その後、夕食に合流したTさんに、作品お披露目中。

バーナーが2つで、10人ぐらいで交代で作ったから、教室にいた時間は2時間30分ぐらい。

くるりとはいかず、終始グル〜リだったけど、楽しかったです。


2.16(ae).JPG
金のラメっぽいのを入れたかったのに、煤が入って黒くなっちゃった、このっち最初の玉。
K「蚊が入ってるみたい〜(T_T)」
Y「そういう石があるじゃん!なんだっけほら、、化石みたいなの」
K「・・・・・・琥珀?」
Y「そう!!」

ジュラシックパークかよー(>_<)


posted by このっち at 14:40| ☀| Comment(11) | チャレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オ〜行ってきたのね〜
感動したでしょ?不思議だよね〜
あんな難しい事絶対できないわ〜私
でもこのっちの作品、二つとも私好みの色よ〜
最初のはそっくりな指輪持ってるし下のもとってもいい色じゃ〜ん。
蚊っていういのは笑ちゃったけど^p^
Posted by たぁ at 2008年02月18日 21:31
◆たぁさんへ

不思議です〜〜〜。。
ちかねこさんの繊細な作品をみた後なので、「なぜ?」って言葉しか出てこないですよ。

蚊、、ラメ入れたはずなのに〜(>_<)
真ん中の紫っぽいのが比較的丸いのは、先生が土台を作ってくれたからです。。
3色もどきは、、丸にもならなかったです。。
Posted by このっち at 2008年02月18日 21:54
いやぁ〜、体験してみてわかったこと。
「ちかねこさんて神様だよね」

誰も自分で作ろうなんて気はなく、ちかねこ玉を購入する気満々です(笑)
Posted by J at 2008年02月18日 22:00
おーー!!待ってました〜!!とんぼ玉体験報告だぁ〜(^0^)
皆さん、スゴイです!
写真で、作っている手つきもなんだか堂に入っていて
しかもこて(へら?)も使ってるじゃないですかーー!
私はほんとに最初の体験では、ひたすらくるくるくるくる、
回しているだけで、しかも形が玉ねぎになりましたよぉ(T_T)
それに比べ、皆さんのは最初なのに形もきれいだし、
色もそれぞれナイスで、ちょっとジェラシーです!
ちなみにこのっちさんの「蚊入り」玉、
ホントに蚊に見えます!!が、そんな模様を入れるのなんて、
作家さんでもおいそれとは出来ませんよーー
ちょっと感動しちゃいました(^0^)

私は今年でとんぼ玉歴4年ほどになるので、玉ねぎ玉よりは進歩したと思うけど、
皆さんだってそのくらいやれば、あっという間に私を追い越しちゃうと思います〜〜
今回楽しかったなら、またどこかでやってみてくださいね♪

あれ?そういえばバーナー、でっかいですね(@−@)
私のは、もうちょっと火力もボディもこじんまりです。
(チョビさんが体験されたのと同じようなタイプ)
これは火力が強そうで、ビックリされたんじゃないですか?

そうそう、私も陶絵付けの方のストラップ作品で、
うさぎの顔のほうを買いましたよ〜♪
Posted by ちかねこ at 2008年02月18日 22:32
先日は飛び入りだったが楽しかったです。

オイスターパスタの一気食いをしたのち、バタバタと去っていってすみませんでした(^^;)

ラストのモスキトー玉はデジイチで撮ったんでしょうか?
蚊がちゃんと写っているのに驚いた。

いやー みんなのとんぼ玉、それぞれ色もいいし味があって、とーっても素敵だったよー
Posted by つちまま at 2008年02月19日 17:03
◆Jさんへ

素敵な体験が出来ました♪
どうもありがとう〜〜(^^)

2個3個と作っていく度、
「ちかねこさんにお願いしよー(-"-)」って言い合ってたものねー。。


◆ちかねこさんへ

いやはや・・・ちかねこさんの素晴らしさを再認識いたしましたーm(__)m

「蚊入り」玉、これ自慢していいところですか(-_-;)?

バーナー、チョビさんとこ確認してきましたが、確かに大きい!
ただ立ってやってますから、いつでも逃げれる〜みたいな体勢で、怖くはなかったですよ。
私、3つ同時とかやってて、1番外側の玉は割れちゃったのですが、その時が1番ビックリしたぐらいです。
あ、チョビさんはこて(ヘラ?)使いこなされてますね〜さすが☆

おもしろかったですけど、、私には無理そうです。。


◆つちままさんへ

こちらこそ楽しかったです〜(^^)

デジイチで撮ってるのは、『紅葉かんざし』と『3色このっち玉』の2枚です。
FinePixF31、かなり優秀ですねー。
デジイチを使いこなせてないって噂もあるんですけど(汗)
Posted by このっち at 2008年02月19日 22:23
当日はどうしてもの予定があり、行けなくて残念でした(>_<)
今回もまた、素晴らしいちかねこ玉の数々が輝いていたのですね〜☆
このっちさんの紅葉かんざし姿、いつかお披露目をっ!

すっかり魅了されたお3方、1週間後に再度集合で体験教室とは。。
私もチョビさんの体験の様子を横で見てたので、その難しさは
認識してるつもりですが、皆さんの作品、色も形も個性があるし、
どれも美しいですよ〜♪
Posted by ティアレ at 2008年02月20日 09:52
このっちさんが簪さしてる姿みてみたい〜
着物も似合いそうなのになぁ。
残念。

体験までするなんて本当にスゴイ!!
今度実物みせてね♪
Posted by ますりん at 2008年02月20日 15:11
◆ティアレさんへ

すっかり魅了されてしまいました〜が、
みるのとやるのは別ですねー(-"-)

かんざし姿、あ〜チョビさんのようにお着物着れたら1番ですよね〜。。
まあ、舞妓姿はキケンですけど(笑)


◆ますりんさんへ

着物ね〜〜女将さんみたいと言われたことはある。。(-"-)

簪は美しいです〜。
今度実物みてね♪
Posted by このっち at 2008年02月21日 10:51
たいていの事は力ワザで雑ながらもねじ伏せてしまう私ですが…これは無理だ(>。<
ぜんっぜん思い通りにならないでしょ?(ー▽ー:
何とか型になったとしても、これ売ってても絶対買わなーい!とかね。
欲しい蜻蛉玉を自作するというよりは製作過程を知るという意味でいい経験になった(私の場合はね)と思います。
私の体験玉はお店のお兄さんがマンツーマンで手伝ってくれましたが、この教室は野放し?それもおもろいよね。
トリコロールも琥珀もきれいだよー(^v^)やりたい事、意志の伝わる作品って好き!
今度実物見せてね。
Posted by チョビ at 2008年02月23日 11:09
◆チョビさんへ

そうそう、製作過程が分っただけでいいい勉強になりました☆

マンツーマン、体験ならそれがいいですよ!
なにを聞いていいか分らない初心者相手に「完成形はアナタの頭にしかないからボクは分らない」ですよー(-"-)
面白いといえば、面白かったですけど。。

柚ママさんは素敵なアクセサリーにアレンジされてましたが、、琥珀はキモチワルクテ使えなーい(>_<)
Posted by このっち at 2008年02月25日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。