2008年02月09日

バトン・・・☆

ベビーフェイスのルーシーちゃんと、寒い冬のお布団にぜひご一緒させていただきたい、ワサワサ毛の持ち主リッキー君のパパ、のぶちんさんからバトンがきました〜♪
今回は、ワンズで行ってみまーす!


☆1番目の質問・・・犬を飼うきっかけ(購入方法)

[このは]

当時、私にしか懐かないりょく(猫)に、不満タラタラの父の口癖は「犬がほしい」
父の希望は柴だったが、世話をする私としては、昔飼ってた犬(柴雑種♀)が大の病院ギライで、何をどうしても病院に入らなかったので(どーしてもの時は先生が車の後部座席で麻酔を打った…)、問答無用でキャリーで運べる小型犬と決めていた。
なのでペットショップで一目惚れしたその日に、連れて帰った。

[もみじ]

近所で生まれたダックス5兄妹。
パピーが生まれるのを聞いた、近所の散歩仲間にも何度か勧めらたが、このはの性格を考えると、とてもじゃないが里親に名乗りでる気は起きなかった。
生まれて1ヵ月を過ぎたころ、ちょうど遊びに来ていた従姉妹(ペット禁止マンション居住なので、犬猫と戯れたいのに、このはではオモテナシにならず…)と一緒にみせてもらいにいった。
そこで「このコだけ連絡がなかなか取れない。もしもの時はどう?」
と言われた時は、すでに抱っこさせてもらった後。。
数日後、バギーで5匹お散歩に来た時、父も抱っこさせてもらった。
・・・うちのコ決定。


☆2番目の質問・・・癖

[このは]

大好きなガムやオモチャをもらった後、走って持ち去り、すぐ戻ってくる(喜びを押さえきれないらしい)

[もみじ]

遊びの最中、ゴロンゴロンと転がる。


☆3番目の質問・・・名前の由来

我が家は生まれた季節にちなんで。
いくつか候補を出し、

[このは]10月10日生まれ・・・アミダ。

[もみじ]9月25日生まれ・・・家族会議。
 

☆4番目の質問・・・最大のビビりは?

[このは]

犬とか人とか、、それはもうビビリというか性質なので、掃除機。

[もみじ]

まだ出会ってないもよう。。


☆最後にのぶちんさんからの質問

「一度だけ使える『どこでもドア』があったら、犬たちとどこへ旅行に行きたいですか?」

カナダです!
雪があるとこで大自然だったらどこでもいいのですが、
思いっきり雪遊びした後、オーロラみて、寒いんで『どこでもドア』ですぐ帰ってきたいです☆


さてバトンなんですが、
ちょっと形を変えさせていただこうと思います。
保護犬の預かりされているkiccoさんの元に、かわいいワンコたちがいます。
小さなレディは、もみじと同じ月齢のミサちゃん。
母性溢れるレディは、ビューティーなチェルシーちゃん。

チェルシーちゃんは、里親募集中。
ミサちゃんは、小さな体で頑張っています。
どうぞ、kiccoさんのブログで詳しくご覧になってください。

最近ニュースでも取り上げられるようにはなりましたが、
現実は、まだまだ広く知られていない現状。
何が出来て、何をするべきなのか、私自身勉強不足なのですが、、。

まずは知ることだと思うのです。
テレビでもネットでも、誰かに聞いた話しでも。
難しく捉えるのではなく、まず知ってみないと。
知らなかったでは、もうすまされない、
悲しみで震えるようなコが、これ以上増えないように。

一応バトンなので、やってみようかな、、と思われた時用ということで、最後の一問付けときますね(^^ゞ

『ワンニャンを、ぎゅーって抱きしめたいって思うのはどんな時?』

kiccoさんのブログ『かん太とマフィンの毎日』

2.9(ba).JPG チェルシーちゃん


posted by このっち at 02:16| ☀| Comment(7) | チャレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バトン受け取ってもらってどうもです〜☆
 
カナダですか〜。オーロラ! いつかは見てみたいですね〜。
あ、そうそう、わが校で「校長と行く 英会話レッスンしながらカナダ列車で横断の旅」という企画がありますが、どう?(笑)
 
このは&もみじ君ともに、かわいい癖ですね〜。たまりません♪
Posted by のぶちん at 2008年02月09日 20:33
そうか、もみっちは おもてなし担当として迎えられたのかー。

うちも、犬とたわむれ担当がほしー。

犬をぎゅっとしたい瞬間?

それは、セラピー活動中、お年寄りに「おりこうさんね」とか褒められると、得意げにくるりとこっちを向き、私の鼻をぺろんと舐めるのです!
そのとき、ぎゅっとしてやりたくなる!
(その場ではできないけど)
Posted by つちまま at 2008年02月09日 23:33
このっちさん
こんばんは〜 
このは君 10月10日生まれなんですね。弟の所のダックスのメモルも10月10日生まれです。いつもお世話になっている訓練しの先生のお家で生まれたのですが、メモルになる前は10月10日生まれなので、トトトでした。みんな秋生まれですね。

私も一度はオーロラを見に行きたいと思っています。きっと人生観が変わるんじゃないかな。。。
バトンいただきました!
Posted by Kicco at 2008年02月10日 00:05
なんか私のバトンと出所一緒みたいだね〜
どこでもドアでカナダかぁ〜私も行きたいわ〜
寒いのですぐ帰ってくるっていう所に惹かれましたわ。
kiccoさんの所へも覗きにいかせて頂きました。
きっと一度会ってしまったら何かせずにはいられないのでしょうけれど
偉いな〜って思います。
私はナンダカンダと言い訳して何もしていないなぁ〜と・・・
今の私にできること・・・考えなくっちゃ!
Posted by たぁ at 2008年02月10日 15:40
◆のぶちんさんへ

カナダ列車で横断!?うわ〜〜すごい企画ですね〜☆

もみじはなぜか、すぐゴロンゴロンします。1人で遊んでても転がってます。。


◆つちままさんへ

おもてなし担当で、おでかけ担当。。

得意気にくるんと振り向くパルちゃん、カワイイ〜〜♪
私は、、そうだなあ〜〜。。
寝てるとこみると、ぎゅっとしたくなります。
りょくには嫌がられます。。


◆kiccoさんへ

受取っていただいてありがとうございます!

なんと!メモルちゃんと一緒ですか(^^)
秋は1番好きな季節ですよ〜。

オーロラ、感動でしょうね〜〜☆


◆たぁさんへ

同じようなバトン、あちこちで見かけますね〜。
どこでもドア、欲しいですよね(笑)

私も出来ることを考えていきたいと思います。そしてなにか出来たらと。
Posted by このっち at 2008年02月11日 10:02
偶然でびっくりしたのですが…

たまたま、ネットサーフィンをしていたところ、kiccoさんのサイトでチェルシーちゃんを見て、ダックスなのでとても気になり、ちょこちょこサイト覗かせて頂いてるんです…

飼うことはできませんが、私に何かできることは無いのか考えてます…
Posted by たまき at 2008年02月13日 00:18
◆たまきさんへ

ご存知でしたか〜!

出来ることはそれぞれ違っても、幸せになって欲しいと願うことは一緒のはず。
そうした思いが広がって、1匹でも多くのワンコが悲しい思いをしないですむようになるといいですよね。
Posted by このっち at 2008年02月14日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。