2007年03月09日

訓練開始〜

今年のお正月、私が留守をしている時に、父の知人が子供連れでやってきました。
(ここ数年来てなかったんで油断してたたらーっ(汗))
父ひとりではお茶も出せないでしょうが、なによりも、
ケージもクレートもない、フリー状態で吠えまくる犬と、赤ちゃんと小学校前の子供たちを一緒にするわけにもいかず、、、
玄関先でお年玉だけ渡して、お帰りいただいたそうですふらふら
(他に誰かいた場合、落ち着くまで抱っこしてれば一応大人しくはなりますが、基本ずっと抱っこたらーっ(汗))

それだけではないのですが、いろいろ考えると、やはりクレート訓練は必要かと思いまして。
(もしもの災害時のクレート慣れ・来客(宅急便)に吠えないようにしたい、などなど)
ただ、実際に入ってサイズを見たかったので、なかなか機会がなかったのですが、
今日、先日帰国した幼馴染みと、最寄駅でランチとなったので、このはも連れて行って、帰りにペットショップに寄って来ましたダッシュ(走り出すさま)

3.9a.JPG 犬をみて喜んでるのではなく、ご機嫌君なのです。


クレートは、中で方向転換が出来ればいいそうなので、高さはギリギリだけど、あまり大きくないものにしました。

3.9(A).JPG
・・・なにも言わないのに、入るりょく。。

3.9(B).JPG
ちょっと様子をみたら、すぐ出てっちゃいましたが、2匹一緒はキツイですよたらーっ(汗)

3.9b.JPG
さて、このはの場合。
「入って」とオヤツを見せれば、入ります。

みんなの夕食の時、このはにはガム(アキレス)をあげますが、今日はクレートの中で食べてもらおうと入れて扉を閉めたら、
アキレスをくわえたまま食べもせず「キューーーン」と一声。。
そしたら父が、
「かわいそうだ。出してやれ」

・・・・・・。

それじゃ訓練になんないでしょーーちっ(怒った顔)

その後、ササミを見せて「入って」→ササミを手前に置いて「待て」を繰り返していたら、「よし!」でササミを食べた後も、入ったまま手(チョキ)
父がフトンに入っても(←一緒に寝てる)出てこなくてひらめき
そこで落ち着いてくれるのかしら〜るんるんと思ったのに、、

父「このは、そこで寝るのか?出てこい〜」とか言ってるし。。(ーー;)

訓練は、平日昼間、父の留守中になりそうです。。


posted by このっち at 23:06| ☔| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。